アメリカビザ情報、無料相談、申請代行サービス

お電話でのお問い合わせは03-6676-3960(平日:10:00~20:00、休日:11:00~19:00)
  • ビザコンサルティング・申請代行サービス View Grant HOME
  • 会社概要
  • 料金一覧
  • 資料請求
  • オススメリンク集

アメリカビザ 抽選永住ビザ(DVプログラム)について

抽選永住ビザ(DVプログラム)
アメリカ政府が毎年行っている抽選による永住権発給制度についてご紹介しています。ご不明点などあればご遠慮なくお問い合わせください。

  【ご案内】アメリカ抽選プログラムDV-2015が開始されました。締め切りは2013年11月2日、お急ぎください!    
  当選実績のある当社にて代行申請も承っております。詳しくはこちらをご参照ください ⇒ 米国抽選永住権DV-2015

9.アメリカ抽選永住ビザ(DVプログラム)

DVプログラムとは、正式名称を「Diversity Immigrant Visa Program」と言い、年に1度前年度のアメリカへの移民者数の割合が低いと判断された国(日本を含む)を対象に、米国永住権(グリーンカード)を抽選 にて発給する移民政策になります。

DVプログラムの申請条件は殆どの方に満たせる可能性があるため、対象国出生者であれば誰にでも平等にチャンスが与えられています。 毎年 50,000人の方が抽選に当選しグリーンカードを手にしています!(日本人は300名前後)

誰にでもチャンスがあります

高校卒業資格もしくは、2年以上の就労経験があれば、どなたでも応募できます!アメリカで暮らしたい、アメリカで働きたい、とお考えの方はぜひ、チャレンジしてみてください。ビューグラントでは、この米国永住権抽選プログラム(DVプログラム)の代行申請を承っております。

応募するための条件

①自身、配偶者、親のいずれかが日本で生まれた又は申請対象国で生まれた方
②高校を卒業している又は過去5年以内に2年以上の職歴がある
③過去に逮捕歴や有罪判決を受けたことが無い方
④心身ともに健康である方

申請ができない国※毎年更新されます

下記の国で生まれた方は申請対象外となります。 ブラジル、カナダ、中国(本土生まれ)コロンビア、ドミニカ共和国、エクアドル、エルサルバドル、グアテマラ、ハイチ、インド、ジャマイカ、メキシコ、パキスタン、ペルー、フィリピン、ポーランド、韓国、イギリス(北アイルランドを除く)とその領土、ベトナム (※香港、マカオ、台湾出生者は申請可能です)

米国抽選永住ビザの詳しい情報は当社DVプログラム申請サイトにてご案内しています。「米国抽選永住ビザ情報サイト

■DV2012の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

■DV2013の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

■DV2014の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

■DV2015の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

■DV2016の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

■DV2017の抽選結果を確認する方法はこちらからご覧頂けます。

お問い合わせはこちら

このページのトップへ戻る

ビザコンサルティング・申請代行サービスの株式会社ビューグラント View Grant Co., Ltd.
アメリカへの旅行、出張、研修、長期滞在、ロングステイ、国際結婚、移住など様々な状況におけるビザ申請をアメリカ有資格者とともに当社専任スタッフがお手伝いしています。専門的且つ丁寧なサポートならビューグラントへ
ビザの種類で選ぶ
渡航目的で選ぶ
その他